アフィリエイト留学のホームページ
@with SOHO人気ブログランキングへ
白石まりえ アフィリエイトビギナーズスクール
一人1台パソコン完備の少人数制スクールですから、現在お勤め中の方、専業主婦の方、子育て中の方など、ちょっとした時間を使って副収入を得たい方にも安心して学べる。
アフィリエイトとは
その仕組みはシンプル。
海外ではすでに一億円プレーヤーまでおります。
歴史的にはAmazon.comが最初に導入。
英国ワーキングクラス直伝「成功」のルール
  石原由美子

アメリカ式の成功で本当に幸せになれますか!?
会社を辞めずに起業する! 週末起業
藤井孝一

会社を辞めずに起業ができるのです。 税金対策も。

2006年06月08日

提携したいサイトやASPと提携が出来ない。

よくある話です。

このアフィリエイト留学というサイトもどうしても提携したいASPや企業サイトがありましたが、実は・・・

提携の申請しても審査に通らなーい!!!

ということがしばしばありました。

そこで・・・

「なんでかなぁ〜。」といろいろと本を読んだり、アフィリエイトしている人の話を聞いたり、サイト中身をチェックしてみたり、忙しい中、1週間くらい考えてました。

あるとき、根本的なことに少し気が付いたのです。

例: 特定の審査が厳しいASPと提携したい場合。

トラフィックゲートさんと提携するときに、困ったとこは審査が通らないということが何度もありました。

申請するサイト、申請するサイトが全部却下される。

思いついたのが・・・

「ASPを紹介する一覧を作ってしまえばいいのかなぁ。」と思いアフィリエイト留学というアフィリエイトに特化したサイトを作ったきっかけの一つ。
テーマの決め方ですが、これ本当に迷います。

結局 2時間くらいそのテーマに関して話が出来ること。だったら続けられるサイトやブログになるのではないだろうか。と思ってテーマを決めました。

インターネットの話にするか、ネットショッピングの話にするかと迷ったのですが。

そこでアフィリエイトの話ですから、ASPの紹介の一つにトラフィックゲートさんがASPとして登場しないわけがない。

審査する方々も市場に出ている一覧に自社の社名や自社の商品、サービスが掲載されていないとなると機会を逃すことになりますよね。

ただ、この場合テーマにそったサイトでないと申請が難しいです。

特に審査が厳しいASPは特にです。

さらに個人の日記やブログということになると・・・

自慢話ばかりの日記ブログ、その他、テーマが無いブログなどは審査には通りにくいかもしれません。

その辺注意して、再度ブログ、サイトをなにかテーマにそって作りなおしてみてはいかがでしょうか。

遅すぎることはないと思います。


例: 企業サイトと提携したい場合。

これは体験談になりますが、どうしてもLinkShare(リンクシェア)さんの中で提携したい有名企業さんがありました。

何度も、何度も申請しても却下される。

この繰り返し。

これっといった理由も分からずに。

「リンクシェアに参加している企業サイトの一覧を作成したら、提携してくれるのではないか。」

LINKSHARE_PR.gifLINKSHARE_PR2.gif

この考え方が良かったのかどうかは分かりませんが、今までなんども審査に落ちてきたサイトと晴れて提携。

何かテーマに沿って一覧を作るという作業で、提携したい企業サイトと提携ができるようになるかもしれません。




posted by 編集部 at 08:40| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | よくある質問など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!初めまして★
もし良ければ私のブログに遊びに来て下さい♪
Posted by MK at 2006年06月10日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18980313

この記事へのトラックバック
@with SOHO人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。