アフィリエイト留学のホームページ
@with SOHO人気ブログランキングへ
白石まりえ アフィリエイトビギナーズスクール
一人1台パソコン完備の少人数制スクールですから、現在お勤め中の方、専業主婦の方、子育て中の方など、ちょっとした時間を使って副収入を得たい方にも安心して学べる。
アフィリエイトとは
その仕組みはシンプル。
海外ではすでに一億円プレーヤーまでおります。
歴史的にはAmazon.comが最初に導入。
英国ワーキングクラス直伝「成功」のルール
  石原由美子

アメリカ式の成功で本当に幸せになれますか!?
会社を辞めずに起業する! 週末起業
藤井孝一

会社を辞めずに起業ができるのです。 税金対策も。

2005年06月17日

わいん@カナダ

takizawa_wine.jpg
写真左:わいん@カナダ 滝沢修

楽天市場 ストアミックスで活躍する“わいん@カナダ 滝沢さん”に下記の質問をしてみました。

■質問内容

・実際にASPを選ぶ際に注目しか箇所はどのような点でしょうか?

・実際にASPさん、多くのアフィリエイターと一緒に運営してみて、苦労した点、感動した点などを教えください。
 
・御社にとって、今後のアフィリエイト業界、各アフィリエイトASP様、アフィリエイターさんに向けて一言お願いします。

・御社にとってアフィリエイトとは?




実際にASPを選ぶ際に注目しか箇所はどのような点でしょうか?

わいん@カナダ 滝沢さん
「サイトの注目度、活気など」


実際にASPさん、多くのアフィリエイターと一緒に運営してみて、苦労した点、感動した点などを教えください。

わいん@カナダ 滝沢さん
「具体的な取り組みが稀薄なもので、実感として残るものは残念ながらほとんどないのです。

通常販売で売れる部分のプラスアルファくらいにしか考えていないという
当方の反省点だけが多いように思います。」

御社にとって、今後のアフィリエイト業界、各アフィリエイトASP様、アフィリエイターさんに向けて一言お願いします。
わいん@カナダ 滝沢さん
「何でも取り扱う何でも屋にならないようにした方が良いと思います。

そのあたりは、実際の店舗経営と同じ意識をもって望まれたほうが効率も良く、結果も多くだせると思うのですが。」


御社にとってアフィリエイトとは?
わいん@カナダ 滝沢さん
「実際にまだわらかない部分が多いですが、今後は今以上に必要になってくると思います。」


takizawa_wine2.jpg
ワインを目利きするように、今後のアフィリエイト必要性をますます強く感じている・・・。

【わいん@カナダ】 店長: 滝沢 修

長野県千曲市出身  1999年にカナダへ完全移住
BC州ケロウナ市に OGT Canada を設立後、カナダ産アイスワインを中心にしたビジネスを独自に展開。

2000年4月には、やまなか屋と共同の【わいん@カナダ】を開設し、ワインの生産、管理、輸出入、日本での販売までを一括して手がけるビジネスモデルを確立し、海外で独立起業を目指す日本人から注目を集めている。

カナダのワイナリーと共同でアイスワイン造りに励む傍ら、カナダを舞台にした、海外移住や海外起業などの執筆、講演活動で年間2〜3回の日本出張旅行を楽しんでいる。



■まとめ

わいん@カナダさんは、楽天市場・ストアミックスに出店中のカナダのアイスワイン専門店。

インターネット上で、“アイスワイン”といえばまず思い浮かぶワインショップの一つ。

記憶に新しい出来事は、某テレビ番組でアイスワインが放送されました。

そのとき、ものすごい数のアイスワインがインターネットで取引されたいたのです。


わいん@カナダ 楽天市場


楽天市場 
2005年2月度 週間MVP ワインジャンル賞

電脳卸アフィリエイトプログラム導入


■感想

わいん@カナダさんは、楽天市場、ストアミックス(電脳卸)の二つのショッピングサイトに出店しております。

わいん@カナダさんのように、楽天市場+もう一つのショッピングサイト に出店するとうケースが増えてまいりました。

今後ますますASP選び、アフィリエイターとの交流などネットショップに求められるのではないでしょうか。


■わいん@カナダさんの商品紹介をしたい方は・・・


楽天アフィリエイト





電脳卸アフィリエイトプログラム を利用して商品紹介が可能です。

ワイン関連・カナダ関連のホームページ・ブログを所持している人は取り扱いたい商材ですね。

取材者:HIROMI・ヒロミ



商品無料仕入戦隊『電脳卸』


ブログランキングのチェック



















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4424315

この記事へのトラックバック
@with SOHO人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。