アフィリエイト留学のホームページ
@with SOHO人気ブログランキングへ
白石まりえ アフィリエイトビギナーズスクール
一人1台パソコン完備の少人数制スクールですから、現在お勤め中の方、専業主婦の方、子育て中の方など、ちょっとした時間を使って副収入を得たい方にも安心して学べる。
アフィリエイトとは
その仕組みはシンプル。
海外ではすでに一億円プレーヤーまでおります。
歴史的にはAmazon.comが最初に導入。
英国ワーキングクラス直伝「成功」のルール
  石原由美子

アメリカ式の成功で本当に幸せになれますか!?
会社を辞めずに起業する! 週末起業
藤井孝一

会社を辞めずに起業ができるのです。 税金対策も。

2005年06月30日

英国(イギリス)に学ぶチャレンジ精神

英国というとどんなイメージが有りますか??

ランキングへ

そう、Pubがありますよね。

日本でも、Pub(ブリティッシュパブ)があります。

本場の英国のBrithPub(ブリティッシュパブ)では常日ごろからいろいろな人達の社交の場
であるそうです。

しかし、日本のような社交の場とはちょっと違います。

それは、『誰でも気軽に入ることができて、職業問わず会話ができる』という点でしょうか。

このアフィリエイトビジネス、インターネット収入、副業生活をしているという人でも、

ほとんどの人が稼げていない様子。

『どうやって稼げばいいのか?』

『どうやって運営すればいいのか?』

などなど、日々試行錯誤の連続ではないでしょうか!?

そんな人が、またはそういう人が会社で『今ホームページで広告収入で・・・』なんて言ったところで、
周りの返ってくる答えはどうだろうか?



『無理だよ。』

『おまえにできるの?』

きっとこんな感じが多いのではないか。

誰もあなた言うことに賛同はしてくれないのではないかな!?

確かに、周りの人の言うことは一理合っているとも思うが、しかし本質的にということを考えると、そういう人は『自分で何かしたい人』ではないのかなぁ。なんて思う。

そうなんです。

自分で何か、『自分らしく生きる為にはサラリーマンやOLじゃ駄目だ。』という人こそ、

アフィリエイトビジネスであったり、ネットショップだったりと向いているのではないかと
最近思う。

その理由は、パソコンさえあればどこでも出来る。

小資本でも、できる仕事。


私の知人(後輩ですが)は 大学を卒業して大手企業に入社。

しかし、そこで待っていたものが、『将来の不安』でした。

いつも、聞いてきます。

『どうやって、ネットで稼げるのですか!? どうやって自分で仕事しているのですか!?』とね。多分、数字をいろいろと聞いて損益分岐点なるものを探しているのであろう。

しかし、そんな損益分岐点なるものを知ったところで、本人はそれを活かすことができるのであろうか!?と疑問が残る。

実行派ではなく観念派の傾向が大変強く感じられる。

『やり方なんて、無い。』と言いますか、『自分で考えろ。』なんていいたくなりますが 、そんな私でも、一応先輩になるときは、先輩になる。

『○○○さんは、何がしたいのかなぁ?』と尋ねる。

大抵、『○△□×・・・・・』といろいろな話が続く。

確かに、夢や希望は満ち溢れている。

で、現状そのやり方、勧め方ばかりを真剣に探している。

ここでポイントが、スタートしてないことだ。

すでに、副業、インターネット収入、広告収入で月に数十万得ている人は

この私の意見『スタートしてないことだ。』にきっと賛同してくれるであろう。

確かに、何でも、『やるからには、ちゃんとやりたい。』、『失敗は恥ずかしい』
などなど、誰でもそうだと思うが、実は違う。

多くの歴史の中で、大手企業でも、有名選手でも、著名人でも、どこの業界の人でも、

『失敗』はある。しかし、そこからいろいろなことを経験していき、現在の地位を得ている。

ここで、ちょっとタイトルとそれたが、現在、このインターネット収入、アフィリエイト、副業などで、スタートを切ってない人、なかなか、運営が進まない人に是非お勧めなのが、この本だ。



英国ワーキングクラス直伝「逆成功」のルール

石原 由美子
ロンドン在住。ハイテク業界のジャーナリストとして活躍していた90年代に、
ITの仕事で得た豊富な資金で渡英。念願かなって社会人留学を果たし、ジャズの
勉強に打ち込んでいた。だがそれも束の間、投資したファンドが破綻。
詐欺が発覚。一銭も戻らず、生活は突然奈落の底に。鬱症、借金、離婚。
人生設計のすべてが狂い、途方にくれた。だがその頃、英国のある人々と運命的な出会いをし、彼らが階級を超越した特別な一族であることを知る。彼らはどんな逆境も引っくり返す
強靭なパワーを持つ。その秘密は、“人生に勝つための黄金のルール”にあった。
これに強く惹かれ、まもなく逆成功という成功のかたちがあることを知る。
このルールを自ら実践した結果、気づいたときには絶望から立ち直っていた

上記の本で参考になった箇所がある。

それは、イギリスのような気軽さと、社交の気軽さと失敗してもチャンスがあるということ。
これは、本当に学んだ。というか、『目の前の霧が覚める』というのであろうか。

この本の内容は、アフィリエイト生活、副業生活、などなどしている人も必見の一冊になるであろう。

何しろ、『逆成功』というところが面白い。要するに誰もが求めている『自分らしく』『自分らしい生き方』。

しかし、好き放題、やりたい放題生きるという、世捨て人間ではない・・・。

この世の中、努力、信念という言葉が祭り上げられているように思える。

でもよく考えてみると・・・

努力、信念だけでは乗り越えられないことがたくさんありますよね。

努力、信念だけでは乗り越えられないことなどたくさん見てきましたよね。



アフィリエイト留学ホームページ


逆成功者が居るかもしれないランキング。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4739418

この記事へのトラックバック
@with SOHO人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。